日立市で「シニアライフを心豊かに生きる」ことを目指し活動しているボランティアグループ

29夏祭り

 29年度 夏祭り 


J&Bグループ  スタッフも一緒に楽しんだ夏まつり

 毎年恒例のおもちゃライブラリー「夏まつり」を8月22日、福祉プラザ大会議室で開催した。
 スタッフの小林美津江さんのリードで、長いベルトなどを使用したリズム体操からスタート。スタッフの白土さんのマジックでは、紙袋の中に入れた水が消えたり3枚のハンカチ状の布が一瞬で繋がったり見事な手さばきに、みんな驚いた。今回は手作りおもちゃを6種類準備。ペットボトルに穴をあけた水遊びでは、夏にふさわしく好評だった。トーマス号では、トンネルをよりリアルに演出。子どもたちは満足気にくぐっていた。今回の目玉の「ワニたたき」では女の子が面白がって何度も挑戦していた。
 当日は「ふくしチャレンジスクール」を受講している小中学生も加わり、ゲームの案内板を自主的に書いてくれたりして、まつりを盛り上げてくれた。スタッフも一緒に楽しんだひとときだった。

参加者  親14人 幼児18人

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional