日立市で「シニアライフを心豊かに生きる」ことを目指し活動しているボランティアグループ

101ウオーク

 100ウオーク会 

    早春の砥石山を訪ねて

 2019年度(令和元年)第1弾のウォーク会は、砥石山散策。
 場所は日立市内・助川山の南側に位置。市民の森駐車場を10時に出発。登り口の両脇にある2憶5千万年前の岩石(鮎川層)に固着しているウミユリの化石説明あり(関村さん)。
 ほゞ緩やかな山道を野鳥のさえずりを聴き、山野草(タチツボスミレ等)の可憐さを愛で、1.25時間で標高272mの頂上に到着。V字谷からの眺望が圧巻!の筈が、芽吹いた木の葉で少し見ずらかった。
 江戸~平成10年まで産出された砥石の設備残骸を確認し、少し離れたスペースで昼食。各自持参の食材を回し、さながら昔日の遠足気分。13:30駐車場に帰着。天候、距離、時間&場所ともに上々のウォークでした。

参加者 10名 

wk100-02.jpg

先ずは出発前の元気な顔で

その他のスナップ写真を見る[クリック ]

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional