日立市で「シニアライフを心豊かに生きる」ことを目指し活動しているボランティアグループ

楽習会3012

楽習会 尾瀬岩鞍リゾートホテルで寛ぐ一泊懇親旅行 3012

 今年度の一泊懇親旅行は、土出温泉 尾瀬岩鞍リゾートホテルのバス送迎付きでの旅行を実施した。
 日立駅を定刻に出発。国道6号線のバス停から全員乗車、日立南大田ICより一路目的地に向かう。常磐自動車道、東関東自動車道、東北自動車道、関越自動車道と車を進め、「赤城高原SA」で各自昼食。最初の見学地、花の寺として知られる清龍山吉祥寺で秋の花々を鑑賞。次の見学地は、「東洋のナイアガラ」と称されている片品渓谷。「吹割の滝」の遊歩道散策後、本日の宿泊ホテルへ向かう。
 尾瀬岩鞍リゾートホテルに到着後美肌効果のある温泉にゆっくりと入り、楽しく宴会を過ごし1日目を終了。
 翌日ホテルを出発後、戦場ヶ原展望台で休憩、竜頭の滝を眺め、中禅寺湖湖畔からいろは坂を下り、最後の見学地、日光東照宮へと道を進めた。日光東照宮は、平成の第四期修理により、本殿、石の間、拝殿、陽明門の更新修理を終了した優雅な姿を見学することが出来た。
 道の駅で昼食を取り帰路についた。
 今回もなんとか天気に恵まれ、楽しい旅行であったと同時に、いろいろと社会勉強、社会見学ができた有意義で親睦が図られたバス旅行でした。

  井上さんが紀行文を書かれています。詳細は、“ここ”から

参加者22人

ga30-1201.jpg

日光東照宮五重塔前で

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional