日立市で「シニアライフを心豊かに生きる」ことを目指し活動しているボランティアグループ

楽習会2608

楽習会 井戸端会議(2)            2608

 今回は初めての試みとして「認知症 介護体験を聞く」とテーマを絞り井戸端会議を開催した。
 始めに掛札代表から認知症に関するご説明、続いて会員の鈴木さんから実体験のお話を頂いた。休憩後、お話をテーマに「より深く考え、学ぶ」井戸端会議を実施した。
 代表は資料をもとに認知症の主な症状などを話された。45歳以上で7人に1人、80歳以上で4人に1人認知症が発症するとの説明を受け、決して他人ごとでは無い事を思い知らされた。鈴木さんからは、代表による質問の回答スタイルで、ご主人の「若年性認知症(アルツハイマー型)」に関し、その発症状況から通院、介護等のご経験をお話頂いた。特に県内では適切な病院が見当たらなかったとのお話に、考えさせられるものがあった。鈴木さんには大変お話づらい内容にも拘わらず、丁寧なお話を頂き感謝したいと思います。

楽習の様子  [その他の写真を見る ]

ga26-0801.jpg

参加者:28名

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional