日立市で「シニアライフを心豊かに生きる」ことを目指し活動しているボランティアグループ

楽習会201906

楽習会 宇宙の始まり、現状、終わり    201906

 宇宙の始まり・現状・終わりについて会員の伊藤廉さんにお話して頂いた。現在の主流説によると、宇宙は微小な核のインフレーションそれに続くビッグバンにより138億年前に誕生した。太陽系は46億年前宇宙空間に重い元素が豊富になった頃誕生し、私たちの住む地球の誕生に繋がった。地球の自転軸の傾斜により、四季があったり、自転速度が24時間であるのは、45億5千万年前に誕生した月の副産物であることは興味深い。
 昨今、宇宙旅行や宇宙軍設置などと宇宙に関する話題も多く、今回の講座で、宇宙の基本事項そして宇宙の誕生から未来まで説明して頂いたことは参考になった。

女性センター 参加者26人(うち会員外1人)

楽習の様子

ga2019-0601.jpg

講義をする会員の伊藤廉さん

ga2019-0602.jpg

受講する参加者の皆さん

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional